臭くなってしまったスニーカーの匂いを取る方法×3

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りのスニーカーが臭くなってしまったら、ショックですよね。基本的には臭くならないように予防すること(毎日同じスニーカーを履かない、よく乾燥させる、など)が大事ですが、万が一臭くなってしまった時、私がやっている匂い取りの方法(かなり一般的なものですけがファブリーズをかけるとかではないですw)を共有したいと思います。

方法1:新聞を詰めてみる

新聞紙を適度な大きさに破いて丸めて靴に入れておくと新聞が匂いを吸収してくれます。

方法2:10 円玉をつま先側にいれておいてみる

10 円玉を 2 〜 3 個、靴のつま先側にいれておきましょう。銅が臭いの原因であるバクテリアの増殖を抑え、分解してくれる働きをしてくれます。

方法3: 1と2を組み合わせる

1も2もダメだったときは、2つを組み合わせてみるのも一手です。スニーカーのつま先側に 10 円玉をいれて、新聞紙を詰めた状態で一晩、二晩おいてみましょう。

いかがだったでしょうか?
他にもいい方法を知っているという方がいれば、是非教えていただけるとありがたいです。
でわでわ。

photo by Brianfit, salimfadhley, kylehase, Vincent van der Pas